はしって とんで ころんで わらって

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
26
 
フィギュア代表6人全員入賞、おめでとう♪

真央ちゃん、銀メダル、くやしいだろうけど本当におめでとう。
オリンピックでトリプルアクセル3本、有言実行した姿は本当に素晴らしかったです。
太田由希奈ちゃんがテレビで「銀盤の女王ってやっぱり銀なのかな」と言っていました。
金メダル以上の銀メダルだったと思います。

今日もお休みを取って、我が家でお友達とテレビ観戦。
前半は初めて見る選手に「この子上手だね」とか言いながらまったり見ていたのですが、第3グループから盛り上がり、お友達はあっこちゃんの演技に感極まってました。

しかしヨナの点数を見た途端、一気に↓↓↓。シニアに上がった頃から彼女の演技を見てきて、ノーミスのフリーは初めて見たので、それはそれですごいことだと思ったのですが、点数に唖然、二人で「茶番だ」と叫び、肝心の真央ちゃん以降の演技をまともに見られませんでした。
男子の係数に直すと168点、男子優勝のエヴァンの得点は167点、3Aも4回転もなく、2A連発のジュニア構成ジャンプで男子優勝者より上。狂気の沙汰としか思えません。

そんなわけで、まだ各選手の感想を書けるレベルでなく・・・いつ書けるかもわかりませんが。

時々映る男子選手の応援の姿が、私達の癒しでした。
十姉妹のように寄り添って応援する日本男子3人組が、ショートの時から私のツボでした。
フリーでは顔に日の丸やガンバレと書いて応援、ほんといい雰囲気でうれしくなりました。

小塚君の女子ショート観戦の感想が コチラ

実は私、今シーズン大ちゃんにはまる前までは、こづのファンだったんですよね。
で、大ちゃんは銅メダルで完全にブレークしたので、またこづファンに戻ります。
真央ちゃんとこづのほのぼのコンビが、大好きです。
スポンサーサイト
    22:47 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
25
 
女子もまた上位3人が70点を超えるハイレベルな戦いとなったオリンピック。
昨日は怒りで「おかしいよー」を連発していた私ですが、だいぶ落ち着きました(笑)。
「おかしい」と思うのは点数で、順位については異議なしです。
真央ちゃんの2位発進はとてもとても嬉しいです♪
オリンピック女子はここのとこずっと逆転優勝だからね、大丈夫!

日本人3選手から、滑走順で。
浅田選手。ニガテなSP、オリンピックでここまでの演技ができるなんて、本当に真央ちゃんの精神力の強さに驚きました。完璧なトリプルアクセルでした。ニコニコしてとても楽しそうに踊る真央ちゃんがかわいくて、演技後に跳びはねる姿がまたかわいくて、本当によかったー。キス&クライで愛犬の名前を呼ぶ真央ちゃんがおかしくて笑い、点数に真顔で驚く真央ちゃんがおかしくて笑い。真央ちゃんのキラキラした笑顔に本当に癒されました。ストレートラインステップの時のジャンナ先生の笑顔もとてもよかったです。
昨シーズンのフリーをSPにシフトしたことで、最初はちょっと「どうなの?」と思ったのですが、華やかで素敵な舞踏会になり、見事にイメージを一新させたと思います。
フリーはまたイメージが変わりますが、真央ちゃんにしかこなせないプログラム。絶対できると信じています。

鈴木選手。あの滑走順は一番イヤな順番だったでしょうね。あっこちゃんしか耐えられないような。最初の3Fで手をついてしまったけど、次の3Loを即座にコンビにした冷静さは素晴らしかったです。四大陸でもらったステップのレベル4は取れなかったけど、PB更新のとてもいい演技だったと思います。11位だけれど4位の美姫ちゃんとでも3.5点差、十分上に行ける位置、躍動感溢れるフリーを期待しています。

安藤選手。果敢に挑戦した3Lz+3Loが回転不足判定、残念でした。回りきっているように見えたのですが、詰まったのが痛かったです。それにしてもいつまでループのダウングレード続くんですか(怒)。3Fはアテンション?上は少し離れてしまったけど4位、クレオパトラを完璧に、納得できる演技を期待しています。

男子ほどじっくり見られていないのですが、外国人選手で印象に残った方を。
ミライ・ナガス。つくづく身体の柔らかい選手だなと思います。スピンやスパイラルのポジションの美しいこと。ジャンプもしっかり決めてよかったけど、鼻血は予想外でしたね。最終グループに残りました。しかも最終滑走!

エレーネ・ゲテバニシビリ。トリノで最終グループに残り「こんな選手がいるんだ」と印象的だった彼女。国の事情とかいろいろ大変だったみたいですが、やっぱり持っているものは素晴らしい。ジャンプも綺麗に決まったし、いい笑顔が見られて嬉しかった。

サラ・マイヤー。彼女の大きな目と綺麗なスピンが大好きです。2Aでミスはあったけれど、明るいサンバに乗ったサラは素敵でした。黄色とオレンジピンクのコスチュームがかわいかった。

レイチェル・フラット。彼女のイメージぴったりの「Sing Sing Sing」大好きなプログラムです。3F-3Tは決めて、ルッツはあやしかったけど、元気溌剌なレイチェル、楽しめました。未来ちゃんとともにフリー最終グループです。

カロリーナ・コストナー。トマシュ同様、ポテンシャルは高いのに好不調の波が大きいのが悩みどころの彼女、なんとかうまくまとめたという感じでしょうか。お手つきで最終グループに残れなかったのは痛かったけど、フリーで巻き返してほしいです。

ジョアニー・ロシェット。悲しみの中で気丈に演技しノーミス、本当に強い精神力を持った方だなと思いました。今まで見た中で一番いいSPだったと思います(でも点数出すぎ)。

ヨナ・キム。よかったです。よかったですけど何ですか、あの点数は?小塚君と1点しか違わないって?おかしすぎです(怒)。

というわけで、最後は怒りで終わってしまいましたが。とにかく明日、真央ちゃんが自分の思うような演技ができて、ショートのときのような最高の笑顔を見せてくれたら。それだけを祈っています。3A2本入ってノーミスで結果がついてこなかったら、多分プルシェンコ様がまた吠えてくれるでしょう(笑)。
    21:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
22
 
テレビを追いかけるのと、土日で忙しいのと、いろいろ思うことがあって考えがまとまらないのとで、
すっかりUPの遅くなった男子フィギュアフリーの感想です。

まずは、高橋大輔選手、銅メダルおめでとう♪
織田選手、小塚選手、入賞おめでとう♪

大ちゃん、また歌子先生を泣かせることができなかったけど、
来年の東京ワールドまで現役続行と明言、ファンには嬉しいニュースです。

さて感想。まずは日本選手3人から。
小塚君。いやー、よかった。4回転入った!後半の3Aがとても残念だったけど、着氷がちょっと乱れた
ジャンプもあったけど、今シーズン一番の演技がオリンピックでできてよかった♪
5コンポーネンツ、もうちょっと出してほしい(怒)。Pチャンより絶対上だ(怒)。

織田君。どうして彼はいつも何かしらの話題を振りまいてくれるのだろうか?
今回は跳びすぎなかったけど、靴紐切れるって・・・。あれがなかったら、5位にはなってたでしょうに。
でもカナダの観客の方の拍手がとても温かかったですね。ある意味、とても記憶に残る演技になりました。
そして、靴紐変わるだけでジャンプの感覚が変わるって、本当に繊細なスポーツなんだと改めて思いました。

高橋君。4回転残念だったけど、その後をうまくまとめましたね。
今シーズン、体力が持たず後半ジャンプが乱れる場面を多く見てきたので、
後半に入れ替えた3Aがどうなるかハラハラしましたが、あれはとても綺麗でした。
3F-3Tはダウングレード、ルッツもアテンションを喰らってGOE-、TESが伸びなかったけど、
2つのステップはいつも以上に気持ちがこもっていて、素晴らしかったです。
銅メダル、おめでとう♪現役続行、ありがとう。演技はもちろん、表彰式にも感動しました。
衣装は以前の方がよかったな。

外国人選手。滑走順で、なるべく手短に行きたいと思います。
1番滑走、トマシュ・ベルネル。予想通りLiveで見ることは叶わず録画で。
最初の4T頑張ったんだけどなぁ。最後のステップまで転倒してしまい、本当に残念。
来シーズンは元気なトマシュを期待しています。

ジェレミー・アボット。4Tと3Fを続けてミスって「あちゃー」と思ったけど、なんとか立て直した感じ。
でも全くもって本調子でなかったのが残念。全米にピークを合わせすぎちゃったかな。
それでも9位まで追い上げましたね。来年も有香さんと頑張ってくださいね。

ブライアン・ジュベール。フリーでも元気なくて、本当に残念でした。12月のケガが響いたのかなぁ。
実は今回「ジェレミーかブライアンが4回転を決めて金メダル」という私の中でのシナリオがあったので、
本当に本当に本当に残念な結果でした。

エヴァン・ライサチェク。圧巻でした。SP、フリー共にほぼノーミス。
最終組1番滑走、崩れるかと思っていただけに、本当に「圧巻」の演技でした。
今回の金メダルに異論はありませんが、このことは後ほど。

ステファン・ランビエール。またも執念の4回転二度。今回は完全に3Aを外してきましたね。
椿姫、Youtubeで最初に見たときほどの衝撃はなかったような・・・。次が大ちゃんで緊張してたからか?
まだLiveで見た1回だけでこれを書いているので、あと何度か見てみます。
しかし3位と0.51点差は悔しかったでしょうね・・・。

ジョニー・ウィアー。スピンで若干乱れたものの、今シーズンみた中で一番の出来だったように思う。
あの独特の個性、世界観(私の好みとはちょっと違うけど)、もっと点数出てもいいのに、と思います。
Pチャンより下って一体・・・(怒)。
キス&クライで点数に不満の観客のブーイングを鎮めるジェスチャー、立派でした。

エフゲニー・プルシェンコ。ほとんどのジャンプの軸が斜めになっていて、
あれでよく転倒しないなと感心するほどで、「皇帝らしさ」が全くありませんでした。
なんでも8年間試合で転倒がないとか?やはり宇宙人です。
4回転は1回、3連続ジャンプもなく、軸ぶれまくりだったので、
これはマズイと思ったら案の定、エヴァンが勝ってしまいました。

私は今回の五輪も4回転をやった人に勝ってほしかった。
4回転をやって他も完璧な演技ができた人だったら、正直誰が勝ってもよかったです。
しかし完璧な人がいなかった。前回前々回とワールドで4回転なしの優勝者が出て、
「4回転やる意義がわからない」と言う人が出てきて・・・。
エヴァンの演技は完成度が高く完璧でしたが、なにかもやもやした感じが残ったことは事実です。

そして終わった後の4回転論争。
「男子フィギュアで4回転をやらないのは、技術の進歩がない。前に進むためにやらなければならない」
VS
「フィギュアはジャンプだけじゃなく、スピン、ステップすべてが揃っての競技。
ジャンプだけなら10秒で決着すればよい」
プルシェンコの言うことも、エヴァンの言うことも一理あるんですよね。

エレメンツを確実に決めてGOEの+を多くもらい、その積み重ねで点数を稼ぐ、今の採点方式ではそれが一番得点の出る方法なので、ハイリスクハイリターンの4回転を回避する方が心理的負担も少なくうまくいく、というわけなのでしょうが、やはりなんかこじんまりまとまっているようで、プルシェンコの「4回転やらないなら男子フィギュアじゃなく、女子かアイスダンスに改名しろ」と言うのもわかります。
でもジャンプだけポンポン上手く跳んで、他はただ滑っているだけでは確かに「芸術としてのフィギュアスケートの魅力」はなくなってしまいます。

今回の2人の演技を見比べて、プルシェンコのジャンプがもう少し精度を上げていたら or 3連続が跳べていたら or 4回転が2回入っていたら、たらればになるけれど、このどれかができていたら、多分プルシェンコが優勝だったでしょう。

私は今回のプルシェンコの演技を見て、彼がなぜオリンピックに戻ってきたのか、「金メダルが狙えるから」と言っていましたが、本当はそんなことはどうでもよかったのではないか?と考え直しました。
先日の彼のフリーは、本来の彼の姿とは異なって見えました。あんなにジャンプの軸がぶれまくりの、オーラのないプルシェンコは初めて見ました。もしかしたら、相当体調(膝?)が悪かったのかもしれません。金メダルがほしいのではなく、ただ「4回転回避阻止、今の採点方法に異議を唱える」だけのために、彼は満身創痍で出場を決めたのではないか、私には彼の姿がそう映りました。
実は私はあまりプルシェンコのことをよく思っていなかったのだけど、今回の件で見直しました。

全ては今の採点方式に問題があると思います。次の五輪はロシアのソチ。またフィギュアの採点システムも変わっていくことでしょう。選手の皆さんはその対応に合わせるのが大変でしょうが、フィギュアスケートを20年以上も楽しみに見ている一ファンにとっても、ますます魅力ある競技になっていってほしいと願わずにはいられません。
    21:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
18
 
当初はフリーが終わって結果が出た後に、書くつもりだったのですが。

男子は混戦になるだろうと予想はしていたけど、あまりにすごい展開になっているので、
記憶と記録に残すため、SPから感想を書いておきます。

まずは日本男子3人、五輪の魔物に呑まれることなく、素晴らしい演技でしたね。
高橋君。私にはGPファイナルの方が勢いがあったように思いましたが、冷静に確実にまとめたなという印象。
スピンでレベルをとりこぼさず、ストレートラインステップはなかなか出せないレベル4、
トップと0.6点差の3位は、ある意味一番いいポジションじゃないかと思います。
フリーでは4回転を入れると公言していました。入れなくても銀はとれそうに思うのだけど、
本人の気持ちとして4回転を入れて失敗してもそれがベストだと思うなら、行け行け!ですね。

織田君。憧れのステファンの後で、五輪の緊張に輪をかけて緊張していたみたいですが、
終わってみればステファンの上を行く4位。立派です。
ステップがちょっと走ってなかったように思いましたが、本当にジャンプの着氷がきれいで安定していました。

小塚君。トリプルアクセルの両足着氷が惜しかったけど、緊張に負けずのびのび滑っていた印象でした。
今期なかなか思うようなレベルが取れなかったステップも、ちゃんとレベル3を並べたし、
最後のロングスピンでの観客のどよめきはすごかった!
80点は越えるかと思ったのだけど、アクセルの着氷ミスとフリップのアテンション?が響いたかな。
でも目標の「6位以内」夢ではなさそうです。

さて外国人選手たち。
まずはブライアン・ジュベールとジェレミー・アボット。
金メダル争いに確実に絡んでくると思っていただけに、ものすごく残念。
ジェレミーの「何で今日で、何で今なんだ」というコメントが悲しい。
2人のフリーでの4回転成功と巻き返しを期待します。

そしてトマシュ・ベルネル。
以前から好不調の波は大きいけど、今期は不調から抜け出せないまま。本当に残念。
どうしちゃったんだろうなぁ。大好きな選手なのに、フリーで1番滑走は悲しすぎです。

2位発進のエヴァン・ライサチェク。本当に素晴らしい演技でした。
いつも危ない感じのトリプルアクセルもきっちり決まっていたし、
アクセントの音にもぴったり合って、これ以上ない出来でしたね。
感極まって泣いているエヴァンが印象的でしたが、まだフリー終わってないしと突っ込みたくもなった。
大ちゃんの上を行ったのは悔しいけれど妥当でしょう。
明日は最終グループ1番滑走、吉と出るか凶と出るか。
4回転回避示唆して(全米で失敗したしね)、プルシェンコにプレッシャーかけられてたけど、
エヴァンのシェヘラザード、楽しみにしています。

5位のステファン・ランビエール。
トリプルアクセルを外した構成は正直「どうなの?」って感じだけど、
4Tをあの着氷体勢からコンビネーションにしてしまう意地がすごかった。
5コンポーネンツはさすがでした。「曲の解釈」が9.15って驚異的。
フリーの「椿姫」はまだYoutubeで1回しか見ていない(とてもよかった♪)ので、
明日はテレビの画面でじっくり見られるのが楽しみです。

そして皇帝エフゲニー・プルシェンコ。
トリノの宇宙人ぶりに比べたら、だいぶ地球人になったような。しかしあの4回転の正確さは何?
でも5コンポーネンツが伸びないですよね。ジャンプはさすがだと思うのだけど、
演技としてはなんかトリノのときほど「圧巻」な感じはしないし、ステップもさほどすごいと思えない。
SP後のTOP3会見では、ものすごい俺様ぶりをアピールして2人にプレッシャーを与え、
心理的に優位に立とうとしているように見えました。
特に4回転はかなりのこだわりで、エヴァンに相当なプレッシャーをかけたような・・・。
(まあ「なんで4回転跳ばなきゃいけないのかわからない」とか言ってる奴(注:エヴァンでは
ありません)には言ってやれ!と思いますが)
フリーが最終滑走というのも、運命のいたずらというか・・・。

そしてトリノの女子と同じ展開って一体・・。日本人選手の順位は3、4、8位で同じ。
でも小塚君は同じ展開にならないように!祈るのみ。
上位3人が僅差で競っていて、4位がちょっと離れてるのも同じ。
フリーの滑走順も似通っているし。あぁ、どうなるんだろう。

とにもかくにも、明日で男子は決まり。
明日は小学校に行く用事があるのを理由にして、お休みを取りました。
小学校は早々に切り上げて、11時にはテレビの前に座っていたいな。
でも1番滑走のトマシュがライブで見られないのは、本当に残念。
あぁ、トマシュ、ブライアン、ジェレミー・・・。
    21:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
12
 
ちょうど1週間前の金曜日、夕食時にたくが「歯が痛い」と言うので見てみたら、
下の前歯がかなりぐらぐらしてました。
やっと歯が自然に抜ける時期が来たようだ(笑)。

1本ゆれてるのが見つかったので、他もチェックしてみたら、2本隣もぐらつき判明。
しかしこちらはまだ時間かかるかな、という感じでした。

たくの歯は、去年の3月に歯医者で抜いた 下の前歯1本しか生え変わっていません。
あの時は後ろから永久歯が生えてきたので、自然に抜けるのを待たずに抜いてしまいました。

今週の火曜の朝、なんと布団の中からたくの歯を発見!
目が覚めたら抜けてて、しかも本人、言われるまで気づかずだったのでした。

そして今日、目が覚めたたくが「歯が抜けた~。口の中にあるー」と。
またもや寝ている間に歯が抜けたのでした。
2本とも、よく飲み込まなかったなぁ・・・。

立て続けに2本抜けた前歯。
しかし今度は、永久歯が生えてくる気配はまだなし。
3月に生えた永久歯が抜けた歯の間にあるので、おまぬけな顔にはなってないのが幸いかな。
    21:54 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
 
07
 
おもしろかったので、覚え書きとして。

車のガソリンを入れ忘れ、ランプがついた日の翌朝。
「今日こそは早く出かけて、ガソリン入れないと!」と一人つぶやいていたら、

「じゃあ、忘れないように紙に書いて、おでこに貼っとけば!」

と、たくにアドバイスされました。
それは「キョンシー」ではないか!?(もちろんたくは知らないけど)

確かにそれなら、忘れないさ。
でもその一言がおもしろくて忘れられなくて、ガソリンも無事に入れられましたとさ。
    10:09 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
05
 
時差ありすぎ、遅すぎの写真。
100206.jpg

2/1の夜中、横浜で初雪が降りました。
「初雪」と言ってもかわいらしいものではなく、横殴りの大降りでした。

夜中にベランダから道路を見たら、恐ろしいほど積もっていて
「こりゃあ、車を出すのは無理だ。どうやって休もうか」と考えていたのだけど、
朝起きてみたら道路の雪は見事に消えていて、無事に車で出勤できたのでした。
    00:11 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
02
 
100202.jpg

先週土曜に、夫の実家で、たくのお誕生日会を開いてもらいました。
美味しいケーキでした♪
    22:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

takutakuhaha

Author:takutakuhaha
我が家の日々のできごと お出かけ たくの成長 etc

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。