はしって とんで ころんで わらって

 
28
 
真央ちゃん、優勝おめでとう!!!

大ちゃん、優勝おめでとう!!!
(遅くなってごめんなさい)

21時過ぎのあっこちゃんから、ネットでLIVE見ていました。

昨日SPで崩れた美姫ちゃん、あっこちゃんも、終わってみれば4位と11位。
どっち足しても、来年の東京ワールド3枠確保です!

真央ちゃんはとうとう乗り越えて、「鐘」の完成版を見せてくれました。
本当にすごい人です!

-----------------------------------

でもさ、ほんとに女王様とジャッジはどうにかならないのか(怒)!
3S転倒、2Aすっぽ抜け、ステップ適当、全体的にやる気なし見え見え。
なのに、どうして130点でフリー1位なのさ(怒)!

美姫ちゃんも未来ちゃんもカロリーナも、点数下げられすぎだし。
選手みんなで暴動起こすくらいしてもいいんじゃないの(怒)?
スポンサーサイト
    01:39 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
17
 
昨夜、夕食が終わってから
「今日学校で、おなかが痛くて何回もトイレへ行った」と言い出したたく。
どうして、てんこ盛りのご飯を食べた後で、そんなことを言い出すのさ。

実は一昨日、夕食を食べ終えたとき「ボク、成長したからご飯が少なすぎる」と言い、
お替りがなくカレーまんを食べさせたので、昨日の夕ご飯はいつもより多めでした。
そんな時に限って「おなか痛い」って。

でも普通にお風呂に入り、いつもの時間に寝ました。
そして朝の4時過ぎ・・・、「おなかいたいよ~」と半泣きで転げ回るたく。
一度目はトイレへ行き、ちょっとすっきりしたのですが、二度目にベッドで・・・。
それから4時間、洗濯してました。もちろん、仕事は休みました。

たくはと言うと、おなか痛くて眠れてなかったのか、二度目の発作の後はぐっすり。
8時半頃けろっとして起きてきました。
おなかは痛くないけど壊れているらしく、たまご粥、ヨーグルト、アクエリアスで1日過ごしました。

そんなわけで、今日は家でのんびり。
たまりまくったオリンピックの録画を整理できました。
    20:09 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
04
 
閉会式もとっくに終わり、今更ですが。
女子フリーもとても素晴らしい演技が多かったので、感想を書いておきたいと思います。

まず日本選手たち。
鈴木選手。オリンピックでも最高のウェストサイドストーリーを見ることができ、本当に「幸せな気持ち」になれました。ストレートラインステップでの観客の盛り上がり。あっこちゃんの目指していた演技ができて、本当によかった。世界中の人に心が伝わったと思います。現役続行を表明してくれてありがとう。来期はどんなプログラムを見せてくれるのか、今からとても楽しみにしています。

安藤選手。SPで3-3のダウングレードを取られてしまったので、仕方なかったとはいえ完全に守りに入ってしまったような・・・、ノーミスだったけどスピードにも欠け残念でした。本人は納得と言ってますが、ソチを狙うと言うのだから本心は違うように思います。滑走順も悪かったですね。抑えられた感ありありでした。

浅田選手。シーズン始めの不調でも信念を曲げなかった3A2回、SPと併せて3回成功、本当によかった。記憶に残る大記録だと思います。3Fと3Tのミスは惜しかったけど、途中のスパイラルのポジションはいつも以上に美しく、最後のストレートラインステップは気持ちがこもっていて迫力があり、本当に素晴らしい演技でした。銀メダルが「次へのステップ」と言える19歳、前向きで努力家の彼女からたくさんの感動と勇気をもらえました。

外国人選手たち。滑走順で。
カロリーナ・コストナー。SPで入賞圏内に入ったので、カロリーナらしいフリー演技を期待していたのですが、本当にどうしちゃったのでしょう?見ているのもつらくなるほどのボロボロぶり。せっかくの才能がもったいない。復活カロリーナを見たかったな。でもあれだけボロボロであっこちゃんとPCSが2点しか違わないっていうのはどうよ?

ラウラ・レピスト。いつ見ても綺麗で優雅。きっと基本の滑りがとても綺麗なのでしょうね。しかし点数出すぎでした。カロリーナが自爆したからか?

エレーネ・ゲテバニシビリ。SPがよかったのでフリーも期待していたんだけど、別人になっちゃって残念でした。でもまだ若いし、来期もきっといい演技を見せてくれると期待しています。

レイチェル・フラット。美姫ちゃん同様、かなり抑えられた感が・・・。3F2つともダウグレードって、今回の基準から言ったら厳しすぎじゃないかと。見た目ノーミスだっただけに、点数出た時はとても驚きました。

ヨナ・キム。フリーのノーミスはシニアに上がってから初では?荒川さんも「初めて見た」って言ってたし、本人も「SP、FPノーミスは初めて」って言ってるし。あの舞台で初ノーミスはすごいし「水が流れるようだった」というのは認めざるを得ない。しかしどうしてあの点数。真央ちゃんがノーミスでもヨナが勝てるように加点つけまくったら、真央ミスでまさかの大差になっちゃったって感じ?最初から順位は決まっていた。茶番につき合わされたようで、頑張っている他の選手達がかわいそうです。

ジョアニー・ロシェット。突然の不幸の中、最後まで本当によく頑張って素晴らしかったです。今までの言動などから彼女が人間として「できている人」だということは知っていましたが、このオリンピックでの彼女の姿を見て、ますますファンになりました。「銅以上は最初から決まっていた」という点の出方でしたが、それもどうでもいいやと思ってしまうほど、悲しみを乗り越え演技した彼女の姿には感動しました。

ミライ・ナガス。ジョアニーの後の最終滑走。崩れるかと思いきや、完全に「未来の世界」を作りました。すごい度胸の持ち主です。14歳で全米を制した時「上手だけれど体の成長に付き合えるか?」と思ったのですが、去年1年苦しんだだけで見事に合わせてきました。ますます伸びていくでしょうね。真央ちゃんのよきライバルになりそうです。

去年のロス世界選手権から始まった疑惑の点数は、とうとうオリンピックであり得ない点数となって多くのフィギュアファンを失望させました。今回の女子の順位に関しては、1,2位は順位どおり、3~8位までは完全に操作されたと私的には思います。少々のミスはあっても実力を発揮した選手が多かっただけに、真っ当な評価をしてほしかった。もともと不透明なところはあったけど、こんなに穢れてはいなかったはずなのに本当にがっかりです。

男子を越える銀河点ショックの怒りはまだ収まっていないけれど、真央ちゃんがしっかり前を向いているので、もう過去のこととして忘れることにします。どこまでも貪欲で前向きな真央ちゃんの素晴らしさを再確認できたということが、今回の五輪の収穫だったかな。
    21:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

takutakuhaha

Author:takutakuhaha
我が家の日々のできごと お出かけ たくの成長 etc

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード