はしって とんで ころんで わらって

 
31
 
8/9、ホーチミンのタンソンニャット空港に到着したのは22時前。
時間がかかる、いろいろ聞かれると噂だった入国審査は、何も聞かれず、あまり時間もかからず通過できました。
荷物のピックアップに少し時間がかかったけど、無事に外へ。

で、いくらか両替せねばと。
両替の窓口は3つ?あって、私を見るなり、「ジャパーン」と言って「2067500」と数字を見せてきます。
これは1万円→206万7500ベトナムドン(VND)になるという表示。
ベトナムは貨幣価値が低いので、1万VNDでおおよそ50円なのです(ゼロを2つとって2で割る、という計算式で日本円に換算していました)。
あまり両替しすぎると札束になって困るらしいので、ちまちま両替しました。

2011年にシンガポールに行った際、「今後は円安になるはず」と残しておいた30シンガポールドル(S$)がありました。
今やシンガポールドル高になっていて、もともとそんなに物価の安くないシンガポールには当分行けそうにないので、これをまず両替しようと持っていました。
今のレートで行けば、2,400円分くらいにはなるだろうから、今夜はこれで十分だろうと。
結果、504,000VNDになり、もちろん十分でした。
504,000VND ≒ 2,520円 ÷ 30S$ = 84円!
当時1S$→65円で両替したので、1S$につき19円も高くなってました(-“-)

次はタクシー。
いつものごとく個人旅行なので、空港からの足は自分で、です。
出口を出たら左に行くと、タクシースタンドがあって係員がいる・・・という情報を頼りに行ってみました。
たくさんの人が並んでいたので、その後ろについてと。
で、自分の番が回ってきても、係員は声をかけてくれず。
そして後ろに並んでいる人達がガンガン追い越して、先の方に止まっているビナサンやマイリンタクシーに声を掛けるんです。
えー、順番とかないわけ?と思っても、そもそもタクシー自体が前から順番に並んで人を乗せているわけではなく、乗り込んだ順に発車してしまうので、空きスペースに次に来たタクシーが突っ込み、って感じで、自分の並んでいる場所より後ろ(タクシー列としては前)に入り 込むこと多々。
これは自分からタクシーに乗り込もうとしない限り乗れない!と悟って、何台か後にやっとマイリンタクシーにアタックすることができました。
係員の人が車体番号とかいろいろメモった紙をくれ、助手席に乗った夫が車体番号を別の紙にメモし、いざ「レックスホテル」へGO。
ちゃんとメーターが動いていることを確認して。
空港からのメーター表示は125,000VNDでした。
13万VNDを払ってお別れしましたが、後で空港通行料を払わなくてよかったのか?気になりました。

翌日、優良な両替店として有名なところで1万円両替しました。
1万円→206万VNDでした。
なんと空港の方がレートがよいではないか!1万円で38円ほどだけど。
翌日は5,000円→1,025,000VND、翌々日は5,000円→1,027,500VNDで、為替の影響なのかな~、空港が一番レートがよかったです。

そして帰りのお話。
全然出かけなかったので、タクシーは空港往復しか使いませんでした。
帰りはビナサンタクシーで、メーターの表示は141,000VND。
しかし運転手さんは155,000VND請求してきて、16万VND渡したら、嬉しそうに去っていきました。
行きとは150円ほど違いますが、ぼったくられたわけじゃないし、これは許容範囲だったのかな。

帰りの便は23:50発で、20時半くらいには空港に着いてしまい、21時くらいに受託手荷物を預けることができたので、余った22万VNDの使い道を探っていました。
男性陣二人ともおなかの調子が優れないので食べられるものは限られると言うし。
とりあえず出国審査を抜けて中に入ってみたら、お店の表示が全てドルになっていて、まあ換算はできるけど、ベトナムドンとのレートがどうなってるのかわからない。
搭乗ゲート近くの小さなコーヒーショップに入ってみたら、おにぎりが売っていて、たくがこれなら食べられるというので3$もするけど買ってみた。
それと4$のココア。
「ベトナムドンで払いたい」と言ったら、7$がいくらだったかなぁ、なんかすごい高かった。
あっという間に持ち金が減って、あと3$までならギリギリ買えるという状態になったのだけど、3$じゃココアも買えない。
冷たい飲み物は飲みたくないし、結局3$のマフィンを買って、持ち金あと日本円換算で数十円まで減らしました。

ホーチミンの交通事情。
1408311.jpg

バイクがめっちゃ多いとか、道路が渡れないとか、いろいろいろいろ聞いてましたが、本当でした。
もうね、秩序って何?って感じ。
車道はバイクと車が入り乱れて走っていて、信号はほとんどないので、車を間を縫って渡らなければならない。
常に大勢が道路にあふれてるって感じなので、スピードはあまり出てないんだけど。

1408312.jpg
ホテルの目の前のレロイ通り、本当は車線の多い大きな道路なんだけど、地下鉄工事でほとんど塞がれ、1車線しかなくなっていたので、かなり遠回りはしたものの渡りやすくなっていたのは、怖がりの我が家にはよかったです。
でも歩道もバイクが我が物顔で走っていて、しかも歩行者にクラクション鳴らす。むかつきます。

こんな感じで、今回は写真もあまり撮っておらず。
帰ってから、なんであのバイクの群れを撮らなかったんだろうとか、空港全然撮ってないとか、いろいろ。

体調不良もあったし、暑さもあったし、なんかほんとに消化不良な旅で。
たくのおなかが最高潮に痛そうだった時は、「ANAに言って1日早く帰れないかなー」と考えてみたりしたほどでした。

帰ってきたら、その消化不良が沸々と・・・。
絶対もう一度、リベンジしに行きたい!!!
その頃には地下鉄もできて、すごく近代的な街になっちゃってるかもしれないな。
スポンサーサイト
    08:28 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
30
 
ニャ・ハン・ゴン。
ベトナム料理が食べられる、屋台風のレストラン。
泊まっているレックスホテルから、徒歩5分ほどで到着。
1408301.jpg

バインセオ、揚げ春巻、生春巻。他に頼んだのは炒飯。
どれもとっても美味しかったけれど、ベストはバインセオ!
パリパリの生地と、中に入っているもやしや豚肉、えびを葉っぱに包んで。
1408302.jpg

足マッサージの健之家。
1408303.jpg
足マッサージの後、背中、腕、肩、頭まで丁寧にやってくれて、70分22万VND(約1,100円)!
4日間のうち2回行きましたが、ぐいぐい揉みほぐしてくれ、それでいて揉み返しもなくとても上手。
癒されました~。

バインミー(ベトナムサンドイッチ)で有名なニューラン。
1408304.jpg
その場で作ってもらいたかったけど作り置きのバインミーしか見当たらず、シントーを頼むも「ない」と冷たく断られ。
ホテルの部屋で食べたバインミーは、美味しいのは美味しいけど、思ったような感動はなく・・・。
ハイランズコーヒーで買った、100円しなかったバインミーの方が美味しかったなと。
ちょっと残念なニューラン訪問でした。
    17:40 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
25
 
今回の旅行は、観光らしい観光は全くせず、周辺を歩いただけで写真も少ないのですが。

ホーチミン像と人民委員会庁舎。
1408251.jpg
ホテルの目の前の広場に、ホーチミン像がありました。
まさかこんなに近いとは思ってなかった!
この写真を撮った翌日から、地下鉄建設工事に伴い囲いができ、なんともタイミングがよかったです。

聖母マリア教会。
1408252.jpg
2つの尖塔と赤レンガの外壁が美しいです。

中央郵便局。
1408253.jpg
ピンクがかわいいコロニアル建築の郵便局。
パリのエッフェル塔で有名な、エッフェル氏が設計したそうです。

1408254.jpg
内部は駅舎のようで、アーチ型の高い天井が素敵です。
実際に郵便業務も行われています。

夜は全然出歩かなかったので・・・ホテルのそばの人民委員会庁舎の写真しかない(ーー;)
1408255.jpg
ライトアップされて、とても綺麗でした。
    20:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
24
 
ホーチミンで宿泊した、 レックスホテル での朝食です。

朝食は1Fのレストランで。
屋内と屋外が選べ、中と外で2回ずつ食べました。
中はちょっと冷房がきつく、外の方が開放的で私は好きです。
1408242.jpg

お料理の種類はとっても豊富で、その場で作ってくれるのは卵料理、フォーともう1種類。
そのもう1種類、最終日はバイン・セオだったので、お願いしてみました(写真右下)。
パリパリではなかったけど、美味しかった♪
1408241.jpg
フルーツは他にもたくさんあったのだけど、ドラゴンフルーツ、パパイヤ、パイナップル。
杏仁豆腐みたいなのが入ったミックスフルーツと、プリン!
このプリン、私好みの甘さ、硬さで、最高に美味しかった♪

フォーは、麺が3種類から選べ、具が日替わりで用意されていました。
トッピングは各自お好きなように。たっぷりライムを搾っていただきます。
おなかを壊したたく、4,5日目は「麺はいらない、スープだけにして」と頼んで、スープだけ飲んでました。
このスープが美味しくて、毎朝フォーは必ず食べてました。

1408243.jpg
卵料理は、オムレツ、目玉焼き、スクランブルとお好みに合わせて作ってくれます。
オムレツの具はもちろん選べ、オムレツ大好きなたくは、全部入りにして食べてました。

ジュースは生搾りが5種類だったかな。
果肉も入っていて、特にグアバが美味しかったです。
パンもチーズも種類豊富だし、生野菜のほか、温かいお料理もたくさん揃っていました。

普通のコーヒー、紅茶だけでなく、オーダーすればカフェ・スア・ダーも持ってきてくれました。
1408244.jpg
ベトナム式で淹れた濃いコーヒーに練乳を入れ、氷で冷やしたカフェ・スア・ダー。
ほろ苦くてでも甘いアイスコーヒー。
嵌る人は嵌るそうで、一度は飲んでみたかった。
夫は「ダメ!」でしたが、私は結構好みかも~。美味しかった♪

朝食とは関係ないけど。
1408245.jpg
エレベータホールにあって、とても素敵だったもの。
上の部分に水が湛えられていて、花びらがきれいに並んでいます。
こういう何気ない飾りがとても素敵な、5つ星ホテルでした。
    17:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
19
 
今回のホーチミン旅行は、8/9(土) ~ 8/14(木)の5泊6日(機中1泊)。
雨季だというのに、一滴の雨にも降られず、お天気のよい暑い毎日でした。

航空会社は、ここのところ続いているANA。
お盆でツアーなどはめっちゃくちゃ高い時期でしたが、大人2人は特典航空券、たくの分も1月に予約したので、かなり安く手配できました。

ホテルは、今回も H.I.S VACATION で予約。
かなり早い時期からいろんなサイトを見比べていますが、私の場合、いつもココが一番安いです。

「コロニアル調」で「立地がよく」、「部屋も使いやすそう」かつ「そんなに高価でない」という基準で、 レックスホテル を選びました。
1408191.jpg

地図上で見ていたよりずっと便利な場所に建っていて、ホーチミン像のある広場が目の前にありました。
1408192.jpg

ネット上の口コミを参考にし、ウエストウイング(新館)のプレミアムというお部屋。
板張りの床で、広くて気持ちの良いお部屋でした。
この写真の手前側に、テーブルと椅子2脚があり、ウェルカムフルーツがのっていました。
1408193.jpg

バスルームは、バスタブとシャワーブースに分かれています。
シャワーブースには、ハンドシャワーとレインシャワー。
バスタブにもハンドシャワーがありました。
しかしこのハンドシャワー、細身でとってもオシャレなんだけど、使い勝手はよくないです。
1408194.jpg

部屋には毎日、320mlのミネラルウォーターが2本無料で置かれていました。
写真を撮り忘れたのが残念だけど、レックスの王冠マークがついていてホテルオリジナル。

ホテル内はフリーWiFiで、お部屋でバッチリ使えました。
でもプールサイドは弱かったのか、全然捕まえられなかった。

プールは2つ。
5階から階段を上がっていくとあります。
あ、エレベーターはルームキーをかざさないとボタンが押せないので、セキュリティもバッチリ。
1408196.jpg

こちらのプールは、さらに階段を上ったところにあります。
1408197.jpg
ひたすらプール三昧の予定でしたが、体調を崩して、結局プールには1回しか入らず。

プールサイドから、中庭をのぞいたところ。
一番下の部分は、朝食会場です。
1408195.jpg

夜はライトアップされて綺麗です。
1408198.jpg

プールサイドからは、ホーチミンで最も高い、ビテクスコ・ファイナンシャル・タワーも見えます。
1408199.jpg

ホテル予約をしたのが1月で、その後もいろいろなサイトを見ては心変わりをしそうになったのだけど、結局最初の予約のままレックスホテルに4泊しました。
フロントの対応もハウスキーパーの方々も笑顔で挨拶してくれるし、お部屋も居心地よく、とても素敵なホテルでした。

とても広くて渡れるか不安だった、ホテルの目の前の道路が駅建設工事中で道幅が狭くなっていて、
14081910.jpg
遠回りだけれど車線が少なく渡りやすくなっていたのも、私達にとっては好印象だったのかも。

とても美味しかった朝食は、また次のエントリーで。
    12:24 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
13
 
今日は最終日。
まだ体調に難ありの男性陣なので、どうしても行きたいところだけに行きます。

20140814083323b36.jpg
まずは、たくが非常に気に入った足裏マッサージ。
このお店、70分かプラス延長35分のみのコースしかありません。
今日もしっかり揉みほぐされ、至福の時。

マッサージ屋からほど近い、ニューラン。
バインミーの有名なお店です。
ちょっと想像と違いました。
20140814083804c3a.jpg

チェックアウトが18時なので、午後は荷物をまとめたりしつつ部屋でのんびり。
チェックアウト後は、ビンコムセンターで夕食とゲーセン。
20140814083327251.jpg

最後に、人民委員会庁舎のライトアップを眺めて。
201408140833306f1.jpg

一路、空港へ向かいます。
    23:29 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
12
 
昨夜から男性陣はおなかがイマイチ。
今日はホテル内に留まることにしました。

朝食で、カフェスアダー(ベトナム式アイスコーヒー)を頼んでみました。
201408122148332ba.jpg

食後はプールサイドで過ごしました。
残念ながら、泳げませんが。
201408122148340c4.jpg
    21:55 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
11
 
朝食は中庭に面したレストランで。
その場で作ってくれるフォー。
20140811231042852.jpg
たくはオムレツがお気に入り。

聖母マリア教会。
201408112310448a4.jpg

中央郵便局。
20140811231114913.jpg

その後は、70分220,000VND(約1,100円)の足裏マッサージ。
たくはマッサージ初体験。
とーってもイタ気持ちよかったらしく、毎日通う!だって。

スタバでお茶した後は、ホテルでのんびり。
夕食後は見つけたゲーセンで遊び、大満足なたくでした。
    23:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
10
 
昨夜遅くに、ホーチミン到着。
20140810214430b1c.jpg

午前中のお散歩中に、ネイルの客引きに誘われて。お花も描いてもらいました。
20140810214424dfe.jpg

午後はホテルのプール。
20140810215113a79.jpg

夕食は、絶対に行きたかったニャ・ハン・ゴン。
ベトナム料理は野菜たっぷり。
ホテルから徒歩5分!通ってしまいそう。
20140810214425690.jpg 20140810214428074.jpg
    21:52 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
09
 
新聞で、数寄屋橋交差点に巨大水槽現る!みたいな記事を見て。
ソニービルでやっている「47th Sony Aquarium」へ行ってみました。

20140810082938b83.jpg

時間がなかったので、スタンプラリーして、館内散策して、水槽眺めて終わりましたが。

カラフルでユニークなお魚たちに癒されました。

20140810082934b5e.jpg
    23:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
02
 
今年トライしたグリーンカーテンは、アサリナとオキナワスズメウリ。
「日除け」としては全然だけど、頑張って成長しています。

1408021.jpg  1408022.jpg

オキナワスズメウリは、こんなかわいい実がたくさん成っています。
1408023.jpg

アサリナは釣り鐘型の可憐な花で、紫、ピンク、白の3色。
1408024.jpg  1408025.jpg

旅行中に水やりできず、一気に枯れてしまいそうで怖い(ーー;)
    11:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

takutakuhaha

Author:takutakuhaha
我が家の日々のできごと お出かけ たくの成長 etc

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード